滋賀県信楽町の緑豊かな山々に囲まれた窯元 丸十製陶のブログ
<< April 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
ターコイズ マグ

重苦しい状況とはうらはらに外に出ると心地いい日差しが降り注ぐ今日の信楽。

せめてお家の中だけでも晴れやかな気持ちになれるアイテムをご紹介いたします。

幾層のブルーが重なり合う色鮮やかなターコイズブルーのマグカップ

ホッと一息のコーヒー、紅茶に自分だけのお気に入りとしてお薦めのアイテムです。

シンプルなフォルムで持ち味も良く、四季を通じてお使い頂けます。

"STAY AT HOME"皆様、どうぞ素敵なお家時間をお過ごしください。

ひとり晩酌

焼酎のあてに簡単美味を小皿に盛って、今晩はひとり晩酌。

 

今は、お家でまったりするしかないかな。

Classicシリーズ 藍

今日は味わい深いシリーズをご紹介させていただきます。

CONTENTSショールームにお越し頂いた方はご存知だと思いますが、奥の部屋にあるのがClassicシリーズ 藍

和の風合い・土味らしさを意識して焼き上げた使い込むほどに愛着が湧く器たち。

こちらは信楽に古くからある釉薬を基礎にオリジナルで調合した5色で、個体差が出る変化のある釉薬で焼き上げています。

「CONTENTS Classicシリーズ 藍」。

ひとつひとつの表情の違いをお楽しみください。
 

取り皿

春らしい気候になり、あちらこちらで桜の開花が始まってきていますが信楽の桜は蕾も固くまだまだ先のお預け状態です。

では今日は、毎日頻繁に使う便利なitem「取り皿」をご紹介いたします。

少し深さがあるのでお汁のあるお料理などの取り皿に最適。

粉引に適度にちりばめられた雲母(鉄点)模様で温かな風合いの鉄粉引

ほんのり生成りがかった色目の土味を感じる素朴な風合いの黄瀬戸

深いグリーンやブルーにも見える黒釉にフチに2本のモノトーンラインが特徴の黒釉

 

色は3色で使い勝手のいいシンプルなカタチで重なり具合も良く収納にも大変便利なitemです。


 

たっぷりサイズのPOT

今日の信楽は春の日差しを感じるポカポカ陽気の気持ちのいい一日となりました。

信楽にも春がすぐそこまで近づいて来ているのを感じます。

 

それでは今日は、安定感のあるフォルムでたっぷりサイズのPOT達をご紹介いたします。

容量は500cc強とたっぷり入って、コーヒー・紅茶は勿論、日本茶でもOK!女性でも持ちやすいハンドルで注ぎやすくなっています。

この週末もお天気がいいみたいです。少し気分を変えて心地いい日差しを浴びて外でティータイムなんかいかがでしょうか。
 

耐熱ボウル&ソーサー

今日の信楽は、朝から雪が舞う真冬の様な寒い一日でした。

そんな寒い日にピッタリなitemをご紹介致します。

直火・オーブン対応でいろんなお料理にお使い頂ける「耐熱B/S」。

アメ釉とルリ釉の2色でどちらの色も美味しくお料理を引き立てます。

 

また寒い日が過ぎ暖かい季節になっても日常使いの器としてお使い頂けます。

ボウルはシチューやサラダ、煮物鉢にプレートはパン皿etc.と便利にお使い頂けます。

 

色違いのペアで組み合わせて楽しく食卓を彩ってみてもいいかも。
 

カキフライ

”今が旬”!!

と記された牡蠣に俄然食欲が増し即購入。

牡蠣といえば、王道のカキフライ。

自家製タルタルソースを添えて。

新しくおろしたお皿に盛り付けて美味しく頂きました。

人気の21cmプレート

今日はもう一つの人気のプレートをご紹介いたします。

ライトブルーライトグレーのマット調のシックな風合いの「21cmプレート」。

シンプルなフラットプレートに淵に少し高さがある使い勝手のいいプレートです。

モーニングプレートなどに最適で、パスタやサラダ、デザートの盛り合わせとしてもお使い頂けます。

和菓子をいろいろ盛り付けてみてもGood!

 

いよいよ来週末から始まるテーブルウェアフェスティバル。

たくさんの使い勝手のいい器たちをお持ちいたします!

 

テーブルウェア・フェスティバル2020

丸十製陶は、

小間位置番号…NO.56 丸十製陶CONTENTS

開催期間日時…令和2年2月2日(日)~2月10日(月)

       10:00am~7:00pm ※2月2日(日)のみ11:00~となります。

での出展となっております。

フラットプレート 藍・碧

東京ドーム「テーブルウェアフェスティバル2020」もだんだん日が迫ってまいりました。

毎日、沢山の器たちが焼き上がってきています。

そんなことで、今日はいろんなイベントでいつも完売になってしまう人気のプレートをご紹介いたします。

いつものCONTENTSのラインナップとは一味違った感じの”フラットプレート 藍”インディゴブルーの藍とディープグリーンの碧の2色で、サイズは21cm。

どちらも深みのある渋い感じで貫入が入るガラス釉で焼き上げているので、使い込む程に風合いが増してきます。また、少し指が入るほどの高さがあるので持ちやすく使い勝手が良くなっています。

藍と碧の色違いを組み合わせてお洒落に使ってみてください。

 

テーブルウェア・フェスティバル2020

丸十製陶は、

小間位置番号…NO.56 丸十製陶CONTENTS

開催期間日時…令和2年2月2日(日)~2月10日(月)

       10:00am~7:00pm ※2月2日(日)のみ11:00~となります。

での出展となっております。

七縁 掌豆皿 金彩

クリスマスが過ぎれば一気に師走のバタバタモードへ。

丸十製陶も明日27日が仕事納めとなります。

ということで、今日ご紹介するitemは”七縁”掌豆皿の金彩シリーズです。

七つの縁起物をモチーフとした金彩豆皿は金箔の様な趣があります。

はじめはキラキラとしていますが、使い込む程しっくりと風合いを醸しだします。

これから迎える新年のおめでたい食卓を小さな縁起物で彩ってみては如何でしょうか。