滋賀県信楽町の緑豊かな山々に囲まれた窯元 丸十製陶のブログ
<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
W.C.
“Summer Workshop[夏休み陶芸教室]"も2日目。
いつもは、聞こえない子供たちの楽しい声を聞きながらの窯場作業の1日でした。

そんな今日は、窯場トイレのご紹介です。

窯元のトイレらしく便器も陶器で。
窯場に来られた方は使用されたり、見かけた方もおられるかと思いますが、この便器は、10年ほど前に飲食店さん向けに作っていた小便器。
実際、注文がきて作ったのは10台余りだった。

やはり便器は、決まりごとが多く製作がすごく難しかった。
独特なカタチで成形も大変なうえ、全体に洗浄水が行きわたるように考えないといけない。それに一番大事なところが使用年度や頻度によって汚れや脱臭効果がどれだけもつかが非常に大切で、それを考慮して窯場に取り付けたのが実際のところ。

設置して10年ほどになるが、まったく問題なく現役で活躍している。


ちょっとだけ愛着がわいてきたりして…。



丸十製陶サマー・イベント[夏休み陶教室]を開催致します。
子供たちが楽しく体験できる、夏休み自由研究型陶芸教室。
もちろん、大人の方も大歓迎。

※明日、4日(日)につきましては、ご予約がうまってきております。
 陶芸教室ご希望の方は、お電話等でご確認の上お越しください。




[京都・五条坂陶器まつり〜]
*日時 8月7日(水)〜8月10日(土) 10:00am〜11:00pm
*出店場所 国道1号線 大津方面に向かって右側 東大路通り近く


※8月15日は、showroomをお休みさせて頂きます。
灯りとり

「灯りとり」あまり聞き慣れない言葉で「灯もらい」とも言うらしい。

これは電気などがない時代に、この中にローソクなどで灯を燈し各部屋に灯りを付けにまわったのが「灯りとり」「灯もらい」の由来らしい。

この灯りとりは以前、個人的に作ったもので夏になれば蚊取り線香を入れて作業場やリビングに持ち歩いて使っている。
ふわりふわりと出てくる蚊取り線香の煙は、どこか夏の風情があってイイ感じ。

また夏が終わり秋になればキャンドルを入れたり、草花を入れたりと楽しみ方がいろいろ。


丸十製陶サマー・イベント[
夏休み陶教室]を開催致します。
子供たちが楽しく体験できる、夏休み自由研究型陶芸教室。
もちろん、大人の方も大歓迎。

お香立て



以前、面白いお香立てを作って欲しいという事で幾つか作らせてもらった中のヒトツ。

これは板状にした土を硬くして、いろんな大きさでポキポキと割っていく。

こんな感じの立体造形はヒトツ出来ると、今度はこんな感じでとドンドン、ハマってしまう。
気がつけば30個位は、作った気がする。

写真は「twin stick タイプ」。
さすがに、これはやり過ぎたかな。

「商品企画開発部 山野」

こんなスペシャルオーダーも承っております。
お気軽にこちらよりお問い合わせください。
こだわりitem ティシューBOX

以前作った、こだわりitem。
いくつかのパターンを作った中のひとつ。

普段のティシューBOXに被せるだけで存在感抜群の超コダワリitemに早変わり。
何気なく毎日使っているモノをちょっとこだわってみるのも楽しいかも。

「商品企画開発部より」

こんなスペシャルオーダーも承っております。
お気軽にこちらよりお問い合わせください。
はいざら


以前、友人の依頼により製作した京都のCigar Barの灰皿。

最近は、めっきり作らなくなったアイテム。
右手前は葉巻用、左奥はシガー用。

シンプルでシャープに仕上げるため、表面だけ土のテクスチャーを残し、焼締めのブラックアウトで焼き上げた重厚感あるClay Ashtray。

やはりコダワリitemは、どこか既製品とは違う趣がある。
コルレオーネ ファミリーご用達?

「商品企画開発部より」

こんなスペシャルオーダーも承っております。
お気軽にこちらよりお問い合わせください。

手洗い鉢



サイズ:外径305×内径260×高さ140

先日showroomに来られたお客様より、お気に入りの器とお揃いの手洗い鉢を!と依頼を受け作らせて頂きました。

通常であれば埋め込みタイプをおススメするのですが側面のストライプを見せるためテーブルトップタイプで製作。

上、写真右の小さな器がCONTENTSアメ釉マルチカップ。

お気に入りの器とお揃いの手洗い鉢。いい空間を演出してくれる事と思います。

「商品企画開発部より」

こんなスペシャル・オーダーも承っております。
お気軽にこちらよりお問い合わせください。

アロマフットライト


KKRホテル大阪 オリジナル「アロマフットライト」。

挙式を決められたお二人にプレゼントされるKKRホテル大阪のこだわりアイテム。

Something Blueにちなんでホワイトのビスクボディに淡いブルーガラスの釉薬で焼き上げました。


灯りがもれる穴からは、内側のブルーガラスが足元を優しく灯します。
またアロマプレートは取り外しが出来、お好きな香りをお楽しみいただけます。

寝室、廊下、玄関など使い方は様々。

お気に入りの香りと優しい灯りが暮らしの中に安らぎを演出いたします。

「商品企画開発部より」


こんなスペシャル・オーダーも承っております。
お気軽にお問い合わせください。https://cs201.xbit.jp/~w201028/contact.html