滋賀県信楽町の緑豊かな山々に囲まれた窯元 丸十製陶のブログ
<< August 2020 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
金彩 POT&ミニカップ

今日は、渋みのある燻しの風合いで焼き上げた「POT & ミニカップ」をご紹介いたします。

土味が少し残る燻しの中にほんのりと金色が浮かび上がる金彩釉。

POTは小ぶりの330ccが入り2人用の可愛いサイズとなり女性にも注ぎやすくなっています。

手の中にすっぽりと入るミニカップと組み合わせてティータイムをお楽しみください。

ターコイズ 鉢&小鉢

色鮮やかなターコイズブルーで焼き上げた小鉢

コロンとしたシンプルなボウル型の使い勝手のいいフォルムでセットとして便利にお使い頂けるアイテムです。

太陽の光が似合う、これからの季節にピッタリな和・洋どちらにもお使い頂けるアイテムです。

ボーダーマルチカップ

免疫力UPの為にヨーグルト&ドライフルーツを。

器を変えると気持ちも変わり、テンションUPです!

個性的だけど意外と使いやすい”ボーダーマルチカップ”。
 

定番の取り皿

今日は丸十製陶で昔から作っている定番の取り皿をご紹介致します。

素朴な風合いの釉薬で焼き上げた飽きのこないシリーズとなります。

色目は手前から時計回りに、金彩黄瀬戸グレー灰釉灰釉となります。

リムのあるシンプルなかたちで、重なり具合も良く収納にも便利。

丁度いいサイズの使い勝手のいい取り皿です。

 

それでは皆様、素敵なお家時間をお過ごしください。
 

色違いのミニカップ

今日は丸十製陶CONTENTSのラインナップをご紹介いたします。

その中でも手の中にスッポリ入る可愛いサイズのアイテム”ミニカップ”のご紹介です。

色目は全部で8色、お好みでお選び頂けます。

お煎茶、ぐい呑み、時にはディッピングのソース入れと使い方次第でお楽しみ頂ける人気のシリーズです。

色とりどりの色違いを揃えて、またはポットに合わせたりして食卓を楽しく演出してみては。

 

それでは皆様、素敵なお家時間をお過ごしください。

ターコイズ マグ

重苦しい状況とはうらはらに外に出ると心地いい日差しが降り注ぐ今日の信楽。

せめてお家の中だけでも晴れやかな気持ちになれるアイテムをご紹介いたします。

幾層のブルーが重なり合う色鮮やかなターコイズブルーのマグカップ

ホッと一息のコーヒー、紅茶に自分だけのお気に入りとしてお薦めのアイテムです。

シンプルなフォルムで持ち味も良く、四季を通じてお使い頂けます。

"STAY AT HOME"皆様、どうぞ素敵なお家時間をお過ごしください。

ひとり晩酌

焼酎のあてに簡単美味を小皿に盛って、今晩はひとり晩酌。

 

今は、お家でまったりするしかないかな。

Classicシリーズ 藍

今日は味わい深いシリーズをご紹介させていただきます。

CONTENTSショールームにお越し頂いた方はご存知だと思いますが、奥の部屋にあるのがClassicシリーズ 藍

和の風合い・土味らしさを意識して焼き上げた使い込むほどに愛着が湧く器たち。

こちらは信楽に古くからある釉薬を基礎にオリジナルで調合した5色で、個体差が出る変化のある釉薬で焼き上げています。

「CONTENTS Classicシリーズ 藍」。

ひとつひとつの表情の違いをお楽しみください。
 

取り皿

春らしい気候になり、あちらこちらで桜の開花が始まってきていますが信楽の桜は蕾も固くまだまだ先のお預け状態です。

では今日は、毎日頻繁に使う便利なitem「取り皿」をご紹介いたします。

少し深さがあるのでお汁のあるお料理などの取り皿に最適。

粉引に適度にちりばめられた雲母(鉄点)模様で温かな風合いの鉄粉引

ほんのり生成りがかった色目の土味を感じる素朴な風合いの黄瀬戸

深いグリーンやブルーにも見える黒釉にフチに2本のモノトーンラインが特徴の黒釉

 

色は3色で使い勝手のいいシンプルなカタチで重なり具合も良く収納にも大変便利なitemです。


 

たっぷりサイズのPOT

今日の信楽は春の日差しを感じるポカポカ陽気の気持ちのいい一日となりました。

信楽にも春がすぐそこまで近づいて来ているのを感じます。

 

それでは今日は、安定感のあるフォルムでたっぷりサイズのPOT達をご紹介いたします。

容量は500cc強とたっぷり入って、コーヒー・紅茶は勿論、日本茶でもOK!女性でも持ちやすいハンドルで注ぎやすくなっています。

この週末もお天気がいいみたいです。少し気分を変えて心地いい日差しを浴びて外でティータイムなんかいかがでしょうか。